ソフトB・李大浩、猛打賞もチームは大敗

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
ソフトB・李大浩、猛打賞もチームは大敗
ソフトB・李大浩、猛打賞もチームは大敗

ソフトバンクのイ・デホ(李大浩)が、昨日の沈黙から脱出し、長打力を発揮した。(提供:OSEN)

 ソフトバンクのイ・デホ(李大浩)が、昨日の沈黙から脱出し、長打力を発揮した。

 イ・デホは13日に行われた広島との交流戦に5番・指名打者で先発出場し、4打数3安打1打点1得点という活躍を見せ、打率を.341に上げた。

 イ・デホは2回裏の1打席目でレフト方向にヒットを打ったが、4回裏の2打席目ではセカンドフライに。しかし6回裏2死1塁での3打席目は、ライト方向への2塁打を放って走者を2・3塁にすると、広島の投手ジョンソンの暴投で1点をかえした。

 さらに8回裏2死1塁での4打席目は、センター方向にフェンス直撃の特大2塁打を放って1点を追加、次の松田もヒットを打ってイ・デホはホームにかえり、3-8にした。

 しかしソフトバンクは9回表にも広島に追加点を許し、3-9で大敗を喫した。
2015/06/13 21:27配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.