韓国大手銀2行の東京支店に制裁=金融監督院

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国大手銀2行の東京支店に制裁=金融監督院
 【ソウル聯合ニュース】韓国金融監督院は10日、韓国大手銀行のウリィ銀行と中小企業銀行(IBK)の東京支店の不正融資に関する検査の結果、与信の取り扱いや管理体制に不備があったことを確認し、両行に対し「機関注意」の措置を取ったと発表した。
 またウリィ銀行の職員9人とIBKの職員8人に対し減俸や注意などの制裁を科した。
 検査は昨年2月から5月にかけて行われた。
 金融監督院によると、ウリィ銀行東京支店は2008年4月から13年6月までに不正な与信の取り扱いが計111億9000万円に上ったほか、管理担当部署は実質的な措置を取らなかった。また、同支店の元支店長の1人は私的な融資を行っていた。
 IBK東京支店は行過ぎた拡大路線など経営管理に不備があり、不正融資を長期間放置していた。
yugiri@yna.co.kr
2015/06/10 19:05配信  Copyright 2015(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>