韓国国会と京畿道が4日にMERS緊急対策会議

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国国会と京畿道が4日にMERS緊急対策会議
韓国国会と京畿道が4日にMERS緊急対策会議

韓国ソウル市近郊の京畿道は、MERS拡散事態に関して4日午後、ナム・ギョンピル京畿道知事(写真)、セヌリ党・新政治連合の道党委員長、道議会議長などが出席する緊急MERS対策会議を開く。(提供:news1)

 韓国ソウル市近郊の京畿道(キョンギド)は、MERS(中東呼吸器症候群)拡散事態に関して4日午後2時から道庁舎知事執務室において、ナム・ギョンピル京畿道知事、イ・ジェジョン京畿道教育監、セヌリ党・新政治連合の道党委員長、道議会議長、道議会両党代表が出席する緊急MERS対策会議を開く。

 この日の会議では、MERS拡散防止のために国会や京畿道、道議会、道教育庁など超党レベルの対策が議論されると見られる。

 最近、京畿道内におけるMERS拡散の勢いが尋常でないからだ。

 実際に3日現在まで、MERS感染者は19名で、感染者との接触者はモニタリング対象者だけでも1040名に達する。

 京畿道はMERS感染者を収容するための隔離病床を250準備することにした。京畿道内のMERS感染疑いのある患者21名を搬送している。密接接触者48名については検査を依頼した。

 京畿道は2日、ナム知事の主催で対策会議を開き、政府-自治団体間のMERS共同対応チーム構成を政府に建議することにした。

 したがって4日のMERS対策会議では、より積極的なMERS拡散防止対策が議論される予定となっている。
2015/06/03 22:27配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.