総合対応コントロールタワー設置 MERS感染拡大で=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
総合対応コントロールタワー設置 MERS感染拡大で=韓国
 【ソウル聯合ニュース】韓国の青瓦台(大統領府)は3日、中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染拡大を受け、朴槿恵(パク・クネ)大統領主宰の官民合同緊急会議を開き、総合的な対応コントロールの役割を果たすTF(特別チーム)を設置することにした。TFには政府の関係者や民間の専門家らが参加する。
 青瓦台の崔元永(チェ・ウォンヨン)雇用福祉首席は会議後の記者会見で、「MERS患者が30人に増えた原因は医療機関内での感染で、地域社会に伝播したものではない」と説明。「感染が疑われる患者をきめ細かく追跡調査して対応するのが最も重要な対策」と述べた。会議に出席した大韓病院協会長ら専門家3人は「医療機関内での感染のため、必要以上に動揺する必要はない」との意見を示したという。
 崔氏は「国民の不安を解消するために最も重要なことは正確な情報をありのまま公開すること」として、公開できる情報は速やかに公開する方針を示した 
kimchiboxs@yna.co.kr
2015/06/03 19:00配信  Copyright 2015(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.