MERS隔離対象者1350人以上に…感染疑いの患者は398人=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
MERS隔離対象者1350人以上に…感染疑いの患者は398人=韓国
MERS隔離対象者1350人以上に…感染疑いの患者は398人=韓国

韓国で中東呼吸器症候群(MERS=マーズ)患者、隔離対象者が急増している。

 中東呼吸器症候群(MERS=マーズ)患者、隔離対象者が急増している。

 3日午前、韓国保健福祉部の発表によると、MERS患者は5人増え30人となった。今回、追加された患者5人のうち4人は、先月15~17日にMERSの発生地・京畿道(キョンギド)にあるB病院の病棟に入院していた患者、または家族だ。彼らは発熱などのMERS症状があらわれ、遺伝子検査を受けた結果、最終的に陽性判定を受けた。もう1人は大田市(テジョンシ)にあるE医療機関にいた16人目の患者と先月22~28日に同じ病室に入院していた患者だ。3次感染者ということになる。

 患者数が急増し、自宅・機関での隔離対象者も計1364人となった。患者を含め、感染疑い者は3日午後12時半現在、398人。また、隔離対象者のうち自宅隔離が1261人、機関隔離が103人だ。

 累積感染疑い者398人の中には、検査で29人(中国で確診となった患者1人を除く)が陽性反応が出て、残りの369人は陰性判定を受けた。3日だけでも、追加された感染疑い者は陽性5人(確診患者)、陰性133人を含む計138人規模だ。

 関連のコールセンターにも、日を増すごとに相談件数が増え続けている。先月30日の451件から、31日489件、6月1日997件、2日には1107件に及んだ。

2015/06/03 13:54配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.