南北対話再開なら対北制裁措置問題協議=韓国統一部

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
南北対話再開なら対北制裁措置問題協議=韓国統一部
 【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は24日、2010年3月の韓国海軍哨戒艦「天安」撃沈事件を受けた北朝鮮への制裁措置(5・24措置)の解除について、南北対話が再開されれば協議できるとの立場をあらためて表明した。
 統一部は「われわれが提案した当局間対話に北が応じれば5・24措置を含む懸案を協議し、接点を見いだしていくとの立場を重ねて示してきた」とした上で、措置解除に向けては「天安撃沈事件について国民が納得できるよう北が責任ある措置を取るべきだという立場に変化はない」と強調した。
 ただ、5・24措置の趣旨は南北交流中断ではなく、北朝鮮の挑発や過去の間違った慣行を正すことだと説明し、同措置を維持しながら南北間の交流と協力は継続するとの立場も示した。
 北朝鮮の国防委員会政策局は同日、声明を発表し、天安撃沈事件の南北共同調査を提案し、5・24措置を解除するよう促した。
 また、北朝鮮の対韓国窓口機関、祖国平和統一委員会も同日、報道官声明を出し、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射実験の成功など自国の核武装力が「平和と安定を守護するための正義の手段だ」と主張した上で、韓国は言い掛かりをつけてはいけないと威嚇した。
2015/05/24 15:03配信  (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.