ドジャース・柳賢振、22日に左肩関節の手術受ける…シーズン離脱

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
ドジャース・柳賢振、22日に左肩関節の手術受ける…シーズン離脱
ドジャース・柳賢振、22日に左肩関節の手術受ける…シーズン離脱

ロサンゼルス・ドジャースのリュ・ヒョンジン(柳賢振、28)が結局、左肩の手術を受けることになった。

 ロサンゼルス・ドジャースのリュ・ヒョンジン(柳賢振、28)が結局、左肩の手術を受けることになった。

 LAドジャースは21日(日本時間)、公式ホームページを通し「リュ・ヒョンジンが22日、左肩関節の手術受ける。手術はチームの主治医が執刀する」と明かした。しかしドジャースはリュ・ヒョンジンが肩の痛みを感じる原因や具体的な手術部位などは言及しなかった。

 正確には分からないが、「クリーンアップ手術」だと予想される。この手術を受けた場合、最低1年間のリハビリ期間が必要になる可能性がある。このため、リュ・ヒョンジンは事実上、2015シーズンは1度もマウンドに立てないまま離脱することになりそうだ。
2015/05/21 11:45配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.