イ・チョンヨンのクリスタル・パレス行き、最後の障害は「負傷の程度」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
イ・チョンヨンのクリスタル・パレス行き、最後の障害は「負傷の程度」
イ・チョンヨンのクリスタル・パレス行き、最後の障害は「負傷の程度」

イ・チョンヨン(27、ボルトン)のクリスタル・パレス移籍決定を負傷が阻んでいる。(提供:OSEN)

 イ・チョンヨン(27、ボルトン)のクリスタル・パレス移籍決定を負傷が阻んでいる。

 イ・チョンヨンがイングランドの舞台進出後、4年6か月ぶりに所属チームを変えようとしている。現在、イングランド・チャンピオンシップ(2部リーグ)のボルトンに所属しているイ・チョンヨンはプレミアリーグ(1部リーグ)のクリスタル・パレスからラブコールを受けている。

 移籍の可能性も高い。2日(以下、日本時間)英国メディア「デイリー・メール」は「クリスタル・パレスがイ・チョンヨンの移籍についてボルトンと移籍金100万ポンド(約1億7000万円)で合意することに近づいた」と報じた。

 しかし最後の障害が残った。イ・チョンヨンは最近出場したアジア杯で足首骨折を負った。すぐに戦力を望むクリスタル・パレスとしてはイ・チョンヨンの負傷の程度を心配している。

 このためクリスタル・パレスは移籍市場が終わる直前までイ・チョンヨンの獲得を決定していなかった。代わりに移籍市場が終わる最終日、イ・チョンヨンを呼び足首骨折について精密検査を行った後、最終的に移籍を決定する予定だ。

 これについて「デイリー・メール」は、イ・チョンヨンの負傷はクリスタル・パレス移籍の障害にならない、と予想している。

2015年2月2日17時21分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.