韓国大統領府に爆破予告の電話 仏から発信か

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国大統領府に爆破予告の電話 仏から発信か
 【ソウル聯合ニュース】韓国の警察当局によると、25日午前2時39分から5回にわたり、国際電話と推定される番号から男の声で青瓦台(大統領府)を爆破すると脅迫する電話があった。
 男は「きょう正午までに意志を示さなければ青瓦台を爆破する」と脅迫したが、具体的に何に対する要求なのかは話さなかったという。
 電話番号から推定すると男が電話をかけたのはフランスからとみられるが、発信番号の偽装も可能なため警察は発信者の特定を進めている。
 電話を受け、青瓦台周辺は軍や警察が出動し、警戒が強化されている。軍と警察による捜索ではまだ異常は見つかっていない。
 政府合同対テロ状況室によると、電話をかけてきた男は今月17日、短文投稿サイト「ツイッター」に朴槿恵(パク・クネ)大統領と金淇春(キム・ギチュン)大統領秘書室長の自宅を爆破するとの書き込みをした人物と同一人物と推定される。
 警察の捜査によるとこの人物はフランスに滞在している20代の韓国人男性で、青瓦台にかかってきた電話の発信地もフランスであることから、同一犯の可能性が高いとみられる。
 警察はフランスの司法当局に捜査協力を要請し、男の身柄を韓国へ移送して調べを進める方針。脅迫と偽計公務執行妨害の容疑で立件される見通しだ。
ikasumi@yna.co.kr
2015年1月25日13時5分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.