<アジア杯>“韓国のエース”ソン・フンミン「遊びではなく優勝しに来た」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
<アジア杯>“韓国のエース”ソン・フンミン「遊びではなく優勝しに来た」
<アジア杯>“韓国のエース”ソン・フンミン「遊びではなく優勝しに来た」

ソン・フンミン(22)は21日午後に開かれたインタビューで「わたし自身もアジアンカップに遊びに来たのではない。優勝しに来たのだから、一人ひとりがよく準備しなければならない」と声を上げた。

 ウリ・シュティーリケ監督(60)率いるサッカー韓国代表は来る22日午後4時30分(日本時間)、オーストラリア・メルボルンにて「AFC アジアカップ オーストラリア2015」ウズベキスタンとのベスト8戦に挑む。

 ソン・フンミン(22、バイヤー・レバークーゼン)は21日午後に開かれた公式インタビューで「トーナメントであるため、負ければ荷物をまとめて帰らなければならない。選手らも個々人がきちんと準備することを知っている」とし、「わたし自身もアジアカップに遊びに来たのではない。優勝しに来たのだから、一人ひとりがよく準備しなければならない」と声を上げた。

 ソン・フンミンはウズベキスタン戦で今大会初ゴールを目指している。当初、強力な得点王候補に選ばれていたが、風邪の症状と相手の集中牽制に苦しめられた。オマーンとの初戦にフルタイム出場した後、クウェートとの第2戦は風邪で休んだ。オーストラリアと第3戦は前半終盤で交替出場し、51分間を消化した。

 今回も相手の集中ディフェンスに勝たなければならない。ソン・フンミンは「監督とのミーティングを通して、ウズベキスタンの選手の個人戦力を分析した。どのポジションに何回走るか、すべて知っている」と万全の準備を終えたと明かした。

 3試合3ゴールに終わった攻撃陣についてソン・フンミンは「3ゴールしか決めていないが、負けてもいない。勝つことが最も重要だ。100ゴールでも10ゴールでも決めて勝てれば最高だが、最も重要なのは勝利だ。個人の欲を満たしに来たのではない。ゴールに対するプレッシャーより、チームの優勝が最大の目標」と強調した。
2015/01/21 16:49配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>