<アジア杯>「疲労困憊」韓国代表、19日は自主練のみ休息へ

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
<アジア杯>「疲労困憊」韓国代表、19日は自主練のみ休息へ
<アジア杯>「疲労困憊」韓国代表、19日は自主練のみ休息へ

アジアカップ組別予選をグループ1位で通過した韓国代表チームに待望の休息が与えられた。

 アジアカップ組別予選をグループ1位で通過した韓国代表チームに待望の休息が与えられた。

 ウリ・シュティーリケ監督は19日(日本時間)、メルボルン・レイクサイドスタジアムで予定されていたトレーニングをキャンセルし、自主的な練習日として休息日に指定。公式日程を伝えるアジアサッカー連盟(AFC)のニュース欄にも「韓国サッカー代表チーム、日程キャンセル」と表示された。

 去る10日、オマーンとの組別予選初戦でアジアカップをスタートさせた韓国代表チームは、丸一日を休息にあてたのは、今回が初めて。

 オーストラリア戦まで2~3日間隔で試合に臨み、体力的に疲労が蓄積された韓国代表チーム。ここに、ク・ジャチョルやイ・チョンヨン(すでに帰国)の負傷まで重なり、フィールドプレーヤーが18人しか残っていないという非常事態となった。この状況で、キ・ソンヨン、キム・ジンスなどは3試合連続でフルタイム出場し、まさに「披露困憊」。

 シュティーリケ監督はオーストラリア戦勝利の後、「体力回復がキーポイントとなりそうだ」とし、選手たちの体力面を最も心配していた。

 なお、韓国代表は来る22日午後、メルボルンでウズベキスタンと準々決勝を戦う。

2015年1月19日13時57分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.