韓国政府、日本側の「靖国参拝の正当化」に「終戦70年にも反省なし」と批判

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国政府、日本側の「靖国参拝の正当化」に「終戦70年にも反省なし」と批判
韓国政府、日本側の「靖国参拝の正当化」に「終戦70年にも反省なし」と批判

韓国政府は、日本の安倍晋三総理大臣が靖国神社参拝を正当化する閣議決定を下したことについて「痛切な反省どころか、歴史退行的な動きをみせている」と強く批判した。

 韓国政府は、日本の安倍晋三総理大臣が靖国神社参拝を正当化する閣議決定を下したことについて「痛切な反省どころか、歴史退行的な動きをみせている」と強く批判した。

 韓国政府は、外交部を通じて明かした立場で「日本は終戦70年を迎えて、帝国主義の過ちを反省しなければならない」とした。

 また「今回の閣議決定は、日本の指導者的立場の人々の靖国神社参拝を煽る、もうひとつの歴史修正主義的な動き」と指摘。続けて「日本政府は、今回の決定で、『国家を代表する立場にある者が、追悼することを望む』と明かしているが、侵略戦争の苦痛と傷を抱いている周辺国家と国際社会が過去、日本の首相の靖国神社参拝を厳重に批判したことを思い出させようとしている」と明かした。

 韓国政府は「このような動きを続ける場合、周辺国家との真の和解と協力は遠のいていく」と警告した。
2015年1月14日10時53分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.