韓国人の多くは秋に結婚 離婚は7月が最多

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国人の多くは秋に結婚 離婚は7月が最多
 【世宗聯合ニュース】韓国人は10月に結婚することが多く、離婚は7月が最多となっていることが7日、統計庁の資料で分かった。
 2011~2013年の月別統計をみると、婚姻件数は10月が平均3万8300件で最も多い。11月が3万6200件、12月が3万3200件と続く。一方、真夏の8月は1万6300件で最も少ない。
 結婚情報サービス会社の関係者は「天候の良い秋に結婚する人が多かったが、最近は挙式費用が比較的安い12月と1月に結婚するケースも増えている。結婚シーズンとオフシーズンが徐々にあいまいになっている」と説明した。
 一方、離婚の申し立て件数は7月が平均1万400件、10月が1万200件、5月が1万100件の順に多い。最も少ないのは4月の8900件だった。
 ある法律事務所の弁護士は「裁判所に離婚を申し立てて実質的に離婚するまで、平均2カ月ほどかかる。5月ごろ離婚を決心する人が多いようだ」と話す。40~50代の夫婦は、子どもの大学授業料などを納め経済的に一息ついてから離婚に臨むことが多いとされる。また、1~2月の旧正月連休中に夫婦の間に溝ができ、春ごろ離婚に向け動き始め、7月ごろ離婚するケースも多いという。

mgk1202@yna.co.kr
2015年1月7日10時3分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.