韓国サッカー代表監督 「サッカーに政治が絡んではいけない」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国サッカー代表監督 「サッカーに政治が絡んではいけない」
韓国サッカー代表監督 「サッカーに政治が絡んではいけない」

シュティーリケ韓国サッカー代表監督が9日、Kリーグクラシック(1部リーグ)チームの監督らとの昼食会で「サッカーに政治が絡んではいけない」と語った。

 シュティーリケ韓国サッカー代表監督が9日、ソウル市内のホテルにてKリーグクラシック(1部リーグ)チームの監督らと昼食会を開き、この席で「サッカーに政治が絡んではいけない」と語った。

 シュティーリケ監督は「全監督が参加することができず残念だったが、たくさんの会話を交わした」とし、「きょうは食事の場を設けていただいたが、来年は秘術的な部分について話せるような会議形式の場を設けられればと思う」と明かした。

 また、競技力だけでなく、不安な状況が続くKリーグに関しても口を開いた。監督は「昇降制がうまく行われていない点は、明らかに問題がある」とし、「最も重要なことは、政治的な問題がサッカーに影響を及ぼさないこと。そのような部分でいうと、明らかにうまくいっていない」と指摘した。

 現在、Kリーグでは城南FCや慶南FCなどに八百長問題や解散説などが浮上している状況。ゆえに、韓国サッカーに精通しているシュティーリケ監督もこれを問題視している。

 最後に、シュティーリケ監督は「サッカーは生活の一部。よって、他の出来事が入り込んではいけない」とし、「みんなが心穏やかに、楽しむものでなければ」と強調した。
2014/12/10 11:24配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.