5月の韓国ICT輸出 操業日少なく前年比7.5%減

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
5月の韓国ICT輸出 操業日少なく前年比7.5%減
 【ソウル聯合ニュース】韓国の未来創造科学部は10日、5月の情報通信技術(ICT)分野の輸出は計140億ドル(約1兆4000億円)で前年同月比7.5%減少したと発表した。

 同部は輸出額の減少について、メーデーや釈迦誕生日など祝日が続き操業日数が昨年5月の23日に比べ20.5~21.5日と短くなったためと分析した。

 だが、1日平均の輸出額は6億5100万ドルで前年同月の6億1900万ドルを上回った。

 今年1~5月の累計ICT輸出額は699億ドルで過去最高を更新している。

 また、5月の輸入は67億ドルで前年同月比1.8%の減少。これを受け、ICT貿易収支は72億5000万ドルの黒字を記録した。

 輸出品目別では、スマートフォン(多機能携帯電話)市場の成長が鈍り携帯電話が同12.9%減の21億7000万ドル。

 半導体は、半導体メモリーの輸出が増えたもののシステムLSI(高密度集積回路)輸出が減少し1.0%減の49億ドルとなった。 

 ディスプレーパネルは7.6%減の23億1000万ドル、デジタルテレビは3.2%減の5億9000万ドルだった。

 輸出先別では、中国(香港を含む)が前年同月比6.3%減の70億4000万ドル、米国が同10.6%減の15億7000万ドルだった。

 一方、半導体など部品輸出が好調だった欧州連合(EU)は9億6000万ドル、台湾が5億3000万ドルといずれも前年同月に比べ増加した。 

2014年6月10日16時10分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.