韓国側海域に北朝鮮砲弾100発 韓国軍は300発応射

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国側海域に北朝鮮砲弾100発 韓国軍は300発応射
 【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が31日正午過ぎから海上の南北軍事境界線と位置付けられる北方限界線(NLL)付近の黄海で実施した砲撃訓練で、計500発余りの海岸砲とロケット砲が発射され、そのうち約100発が韓国側海域に落下したことが確認された。韓国国防部のキム・ミンソク報道官が北朝鮮の砲撃訓練が終了した直後に緊急記者会見し、明らかにした。

 金報道官によると、北朝鮮軍は同日午後0時15分から同3時半まで、七つの海域で8回にわたり海上砲撃訓練を実施。韓国軍は北朝鮮軍の砲弾がNLLの韓国側海域に落下したため、K9自走砲約300発を対応射撃した。

2014/03/31 17:23配信  Copyright 2014(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.