6カ国協議の米首席代表「北朝鮮は態度を変えるべき」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
6カ国協議の米首席代表「北朝鮮は態度を変えるべき」
 【ソウル聯合ニュース】北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議の米国首席代表を務めるデービース北朝鮮担当特別代表は29日、非核化に向けた対話の再開について「北朝鮮はまだ何の変化も見せていない。われわれは北朝鮮が態度と行動を変えるよう望んでいる」と述べた。

 6カ国協議の韓国首席代表、趙太庸(チョ・テヨン)外交部朝鮮半島平和交渉本部長とソウルで会談した後、記者団に語った。

 趙本部長も、北朝鮮は核の保有に戦略的な利益がないことを知るべきだとした上で、6カ国協議の実質的な進展に向けた土台作りに努める考えを示した。

 一方、北朝鮮が来月末に始まる韓米合同軍事演習の中止を要求していることに対しては、「演習は防衛を目的とした毎年定例の訓練」だとし、中止しない方針をあらためて示した。

2014年1月29日14時55分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.