北朝鮮 自慢の新スキー場に外交官ら招き「PR」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
北朝鮮 自慢の新スキー場に外交官ら招き「PR」
 【ソウル聯合ニュース】北朝鮮がこのほどオープンした東部、江原道・元山近郊の馬息嶺スキー場に、平壌駐在の各国外交官を招いた。スキー場に外国人観光客を誘致しようと、アピールする狙いがあるとみられる。

 北朝鮮の国外向けラジオ放送、平壌放送は16日、劉洪才・中国大使をはじめ、北朝鮮駐在の外交官や武官、国際機関の代表とその家族らが馬息嶺スキー場を訪問したと報じた。

 一行は北朝鮮側の案内員の説明を聞きながら、スキー場やリフト、そりすべり場、スケート場を見学したほか、そりすべりを体験した。

 また、同放送はスキー場の見学を終えた一行が馬息嶺ホテルで休息を取りホテル内のプールや水遊び場で楽しく過ごしたと伝えた。

 朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」も同日付の紙面に、一行の馬息嶺スキー場訪問の記事をカラー写真とともに掲載した。

 韓国の民間シンクタンク、IBK企業銀行経済研究所は、馬息嶺スキー場は外貨稼ぎのために建設されたと説明した。その上で、「スキー場に各国代表らを招いたのは、PRだけでなく金正恩(キム・ジョンウン)政権の『成果』を誇示する意図があるとみられる」と指摘した。

2014年1月16日11時53分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.