サッカー韓国代表 W杯公式球で練習可能に=現地合宿へ

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
サッカー韓国代表 W杯公式球で練習可能に=現地合宿へ
 【フォス・ド・イグアス(ブラジル)聯合ニュース】6月のワールドカップ(W杯)ブラジル大会で8強入りを目指すサッカー韓国代表が、大会公式試合球として使用される「ブラズーカ」で練習を行えることになった。

 3週間の代表合宿のため14日(現地時間)、本戦でベースキャンプ地となるフォス・ド・イグアス市に到着した韓国代表が、ブラズーカを持ち込んだことが確認された。

 代表チームはナイキと結んだスポンサー契約の問題で、今回の代表合宿では当初、アディダスのブラズーカを使えないとされていた。しかし、合宿の直前までナイキと協議を続けた結果、ブラズーカの使用許可が下りた。

 大韓サッカー協会は2012年1月にナイキコリアと19年までの8年間に600億ウォン(59億円)と600億ウォン分の物品提供を受けるスポンサー契約を結んだ。そのため、本来は合宿や練習を行う際には、ナイキ製品を使わなければならない。

2014年1月15日11時41分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.