韓国のウイスキー出荷量 前年比12.8%減=不況響く

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国のウイスキー出荷量 前年比12.8%減=不況響く
 【ソウル聯合ニュース】韓国での昨年のウイスキー出荷量は185万692ケース(1ケース=500ミリリットル瓶18本)で、前年比12.8%減少したことが8日までに分かった。

 シェア1位のディアジオ・コリアの出荷量は72万293ケースで同10.0%、ペルノ・リカール・コリアは57万9353ケースで同22.8%それぞれ減少した。

 韓国メーカーでは「スコッチブルー」を販売するロッテ酒類が27万3515ケースで、同16.5%減少。一方、釜山に本社を置くゴールデンブルーが生産するアルコール度数36.5度の「ゴールデンブルー」は12万2595ケースで同107.4%伸びた。「キングダム」を生産するハイト真露は6万7803ケースで同1.0%増加した。

 銘柄別ではディアジオ・コリアの「ウィンザー」(62万9869ケース)がシェア1位に返り咲き、ペルノ・リカール・コリアの「インペリアル」(45万5307ケース)、「スコッチブルー」(27万3401ケース)が続いた。

 業界関係者は「長引く不況で消費者が低価格の焼酎やビールを好み、ウイスキーの消費量が大きく落込んだ」と説明する。

2014/01/08 10:56配信  Copyright 2014(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>