キムチなど韓国食品 韓流ブーム追い風に輸出増加

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
キムチなど韓国食品 韓流ブーム追い風に輸出増加
 【ソウル聯合ニュース】キムチやコチュジャン(トウガラシみそ)など、韓国を代表する食品の輸出が伸びている。

 韓国の食品大手、大象が27日までに韓国関税庁の資料を分析した結果によると、1~10月のキムチの輸出額は8882万ドル(約72億7000万円)だった。通年では1億700万ドルと、昨年に比べ小幅増となる見通しだ。

 キムチの輸出額は2009年の8938万ドルから昨年は1億457万ドルに拡大した。今年までの3年間の増加率は19.7%に達する見込みだ。

 コチュジャンの今年の輸出額は10月までで1916万ドルで、年末には2300万ドルになると予測される。前年比5.4%増となる。2009年(1459万ドル)からの3年間で57.6%伸びる計算だ。

 業界では、ドラマや映画、音楽を中心に韓国文化が世界に広まっていることが追い風になったと分析する。テレビで韓国料理を見た韓流ファンの間で伝統食品に対する関心が高まったほか、韓国を訪れる観光客が増えていることも要因に挙げた。

 食品メーカーは積極的なマーケティングを展開している。

 キムチブランド「宗家キムチ」は2010年、最大輸出先の日本向けに味付けしたイカのキムチを日本で発売し、好評を得ている。今年初めにはカナダのスーパーマーケット大手とキムチの供給契約を結び、約200店で販売中だ。

 CJ第一製糖のみそ・しょうゆ類ブランド「ヘチャンドル」は、日本のソース市場の攻略に乗り出した。小売大手の約110店舗で、野菜と焼肉につけるサムジャンと、刺身に合う酢入りのコチュジャンの販売を始めた。来年には取り扱い店を3000店に増やす計画だ。
2012/11/27 13:55配信  Copyright 2012(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>