脱北者団体 北朝鮮非難ビラを再び散布

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
脱北者団体 北朝鮮非難ビラを再び散布
脱北者団体 北朝鮮非難ビラを再び散布

散布を散布する脱北者団体関係者=25日、金浦(聯合ニュース)

 【金浦聯合ニュース】北朝鮮が体制非難ビラ散布の動きがあれば攻撃を加えると警告する中、韓国の北朝鮮脱出住民(脱北者)団体が25日、再びビラ散布を強行した。

 脱北者団体「自由北韓運動連合」の5人は25日午前7時、京畿道金浦市の山からビラ20万枚と米1ドル紙幣1000枚をつけた大型風船を北朝鮮に向け飛ばした。

 同団体の朴相学(パク・サンハク)代表は「非難ビラ散布は脱北者たちが韓国で見て感じた事実を北朝鮮の両親、兄弟に手紙形式で送るもので、これを阻止することは表現の自由の侵害に当たる」と述べた。また、「韓国は北朝鮮の対南工作に振り回されている」と指摘。ビラ散布が南北対立を誘発させる原因にはなりえないと主張した。朴代表は今後も非公開でビラ散布を行う考えを示した。

 脱北者団体でつくる「北韓民主化推進連合会」は22日午前、南北境界線に近い臨津閣(京畿道・坡州)からビラを散布する予定だったが、韓国軍と警察に阻止され中止した。だが、同日午後、江華郡河岾面に場所を変えビラを飛ばした。

 北朝鮮は今月19日に、同団体が臨津閣で北朝鮮を非難する内容のビラを散布する計画を発表したことについて、「ビラ散布の動きがあれば即時に西部戦線(司令部)の警告なき無慈悲な軍事的打撃が実行される」と警告した。

2012/10/25 15:06配信  Copyright 2012(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.