韓国主要10グループの代表企業役員 2割が外国大卒

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国主要10グループの代表企業役員 2割が外国大卒
 【ソウル聯合ニュース】財閥や最高経営責任者(CEO)、企業の経営実績を評価するウェブサイト「CEOスコア」は24日、韓国主要10企業グループの代表企業10社の役員2203人を対象に出身大学(最終学歴基準)を調べたところ、外国大学の出身者は20.5%の452人だったと明らかにした。外国大学出身者の9割以上は、米国の大学を卒業している。

 調査対象の代表企業は、サムスン電子、現代自動車、SKイノベーション、LG電子、ロッテショッピング、ポスコ、GSカルテックス、現代重工業、大韓航空、ハンファ。

 国内大学出身者のうちでは、ソウル大学が209人(9.5%)で最も多かった。高麗大学が140人(6.4%)、延世大学が134人(6.1%)、韓国科学技術院(KAIST)が126人(5.7%)などで続いた。

2012/10/24 21:03配信  Copyright 2012(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2012/10/25 10:25


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.