韓国の航空輸送量 7四半期連続減少=不況が影響

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国の航空輸送量 7四半期連続減少=不況が影響
 【ソウル聯合ニュース】韓国国土海洋部が24日に発表した7~9月期の航空貨物輸送量は前年同期比0.6%減の87万9000トンとなった。7期連続の減少。世界景気の長期低迷が響いている。

 国際線貨物は81万6000トンで0.1%増。国内線は減便により9.2%減の6万3000トンになった。国際線貨物が微増したのは一般貨物の輸送量は減ったものの、旅行客の手荷物が増えたためとみられる。

 航空貨物輸送量は金額ベースでは5.0%減の549億ドル(約4兆3821億円)となった。

 地域別では米国や東南アジア、欧州、オセアニアは景気低迷で輸送量が減少したが、日本は旅客数の増加で増えた。中国と中東は輸出増加により輸送量が伸びた。

 輸送量を空港別にみると、仁川空港は77万5000トンと0.2%減少した。金浦空港は1.1%増の1万9000トン、金海空港は4.9%減の1万5000トンだった。

 国土海洋部関係者は「10~12月期も世界経済の低迷による需要不振や、携帯電話など航空貨物の主要輸出品の海外生産拡大などで輸送量の減少傾向は続く」との見通しを示した。 

2012/10/24 16:52配信  Copyright 2012(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.