ウイスキー販売量が13.4%減 不況影響=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
ウイスキー販売量が13.4%減 不況影響=韓国
 【ソウル聯合ニュース】韓国で7~9月期のウイスキー販売量が51万7912箱(500ミリリットルの18瓶入り)となり、前年同期比13.4%減少した。業界関係者が22日明らかにした。

 今年上半期(1~6月)の10.1%減に比べ、減少幅が拡大した。不況で高価なウイスキーを避ける傾向や、飲み過ぎによる暴力を意味する「酒暴」などが社会問題となり、飲酒の弊害をなくそうとする社会的な雰囲気が影響したとみられる。度数の低い酒の人気が高まるなど、飲酒文化の変化も背景にありそうだ。

 17年以上熟成されたウイスキーの販売量は8.5%減、12~16年熟成のウイスキーは14.9%減、6年以上熟成のウイスキーは36.4%減となった。業界関係者は「ウイスキー消費の二極化が反映された結果」と分析した。

2012/10/22 13:09配信  Copyright 2012(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.