韓国大統領選 朴・文・安のビッグスリーが大接戦

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国大統領選 朴・文・安のビッグスリーが大接戦
韓国大統領選 朴・文・安のビッグスリーが大接戦

朴氏、文氏、安氏(左から)=(聯合ニュース)

 【ソウル聯合ニュース】12月19日の韓国大統領選に向け、与党・セヌリ党の朴槿恵(パク・クンヘ)氏と最大野党・民主統合党の文在寅(ムン・ジェイン)氏、無所属の安哲秀(アン・チョルス)氏の有力3候補が大接戦を繰り広げている。

 秋夕(中秋節)連休直後に実施された世論調査では朴氏と安氏の一騎打ちの構図では安氏の優勢が続いているが、支持率の差はまちまちだ。

 朝鮮日報とメディアリサーチが1日発表した世論調査によると、朴氏の支持率は44.7%、安氏は47.4%となった。牙山政策研究院とリサーチ・アンド・リサーチが同日に公表した世論調査では朴氏は40.7%、安氏は49.1%と差が広がっている。

 SBSとTNSコリアが3~4日に調査した結果では朴氏は44.6%、安氏は44.9%の支持を得た。

 朴氏と文氏の一騎打ちでは、朝鮮日報とメディアリサーチ、SBSとTNSコリアの調査では朴氏が文氏をやや上回ったが、牙山政策研究院とリサーチ・アンド・リサーチの調査では42.6%対46.2%と文氏が優勢だった。

 朴氏が父親の朴正熙(パク・チョンヒ)元大統領時代の軍事クーデターなどについて謝罪したことで支持率の下落が止まり、先月19日に出馬表明した安氏は勢いが一段落した。2人を文氏が徐々に追い上げる構図となっている。

 今後は内部の結束力や候補の検証、野党陣営の一本化などが大統領選の結果を左右するとみられる。

 朴氏は金大中(キム・デジュン)元大統領の秘書室長を務めた韓光玉(ハン・グァンオク)元民主党常任顧問を陣営に迎え入れたことが支持率上昇につながるか、内部対立を起こす要因になるのか注目される。

 文氏と安氏の候補一本化について、民主統合党は既成事実化しているが、安氏は最後まで独自に闘う姿勢を示している。 

2012/10/07 10:03配信  Copyright 2012(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2012/10/07 11:45


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
K-MUSICAL CONCERT 2019「狂炎ソナタ」「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催=プロモーション映像公開!

本日17時よりエントリー開始俳優イ・ミンホ、SHINSEGAE CHOSUN HOTEL 広報モデル 就任記念イベント開催決定!

巨匠ジョン・ウー渾身の超大作!! アジアを代表する人気スター競演のスペクタクルエンターテインメント! 『The Crossing -ザ・クロッシング- Part I&II』、2019年10月11日[金]BD/DVDリリース!

韓国ミュージカル「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催決定=ユナク&ソンジェ(SUPERNOVA)出演

“K-MUSICAL CONCERT 2019”ミュージカル「狂炎ソナタ」スペシャルコンサート開催決定=リョウク(SJ)・ケン(VIXX)ら出演

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.