韓国軍が南スーダンPKOへ 国会で派遣同意案成立

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国軍が南スーダンPKOへ 国会で派遣同意案成立
 【ソウル聯合ニュース】韓国国会は27日の本会議で、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)への韓国軍派遣同意案を成立させた。韓国外交通商部が明らかにした。

 韓国部隊は工兵を中心に300人以内で構成され、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)の一員として再建支援や医療支援などの人道的な支援業務に就く。

 UNMISSは国連安全保障理事会決議第1996号に基づき、昨年7月の南スーダン独立と同時に創設された。平和維持と再建支援を主要業務とする。

 韓国部隊は年末か来年初めに派遣される。首都ジュバの東約170キロに位置するボルに駐留する予定だ。派遣期間は来年末までの1年間で、国会の同意があれば延長が可能だ。

 韓国は現在、レバノンやハイチなど計九つの国連活動に622人を派遣している。

2012/09/27 21:04配信  Copyright 2012(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2012/09/28 09:27


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.