慰安婦問題 韓国と水面下でやり取り=野田首相

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
慰安婦問題 韓国と水面下でやり取り=野田首相
慰安婦問題 韓国と水面下でやり取り=野田首相

野田首相(資料写真)=(AP=聯合ニュース)

 【ソウル聯合ニュース】日本の野田佳彦首相は旧日本軍の従軍慰安婦問題をめぐり、韓国側と非公式の協議を進めていると明らかにした。米紙ウォールストリート・ジャーナルが伝えた。

 同紙23日付のインタビューで、野田首相は慰安婦問題について、どのような知恵を出せるか、水面下でやり取りがあると述べた。

 また、1995年に日本で民間募金などにより発足した「女性のためのアジア平和国民基金」が、元慰安婦女性に対する「償い金」事業などに取り組んだと指摘した。台湾やフィリピン、インドネシアで肯定的な評価を受け、韓国も当初は肯定的な評価だったが、途中で変わったという。野田首相は、基金の評価をまずきちんとしてもらわなければならないと強調した。

 慰安婦問題について、韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は日本側に「責任ある措置」を求めている。一方、日本政府は1965年の韓日請求権協定で決着済みとの立場だ。ただ、野田首相は昨年12月の韓日首脳会談で、「知恵を絞らなければならない」と発言していた。

2012/09/24 09:38配信  Copyright 2012(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>