韓国と北朝鮮 20年ぶりに卓球で統一チーム結成

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国と北朝鮮 20年ぶりに卓球で統一チーム結成
韓国と北朝鮮 20年ぶりに卓球で統一チーム結成
1991年に千葉で開催された世界卓球選手権で、ペアを組んだ韓国のヒョン・ジョンファ(右)と北朝鮮のイ・ブンヒ(資料写真)=(聯合ニュース)
 【ソウル聯合ニュース】国際卓球連盟(ITTF)は19日に開かれた理事会で、21〜22日にカタール・ドーハで開催される親善大会「ピース・アンド・スポーツカップ」のダブルスに、韓国と北朝鮮が統一チームとして出場することを決めた。南北が卓球の統一チームを組むのは1991年に日本・千葉で開催された世界卓球選手権以来、20年ぶりとなる。

 大会はITTFと非政府組織「平和とスポーツ」の共催で行われ、韓国や北朝鮮など計10カ国が参加する。

 男子ダブルスは韓国の柳承敏(ユ・スンミン)と北朝鮮のキム・ヒョクボン、女子ダブルスは韓国の金ギョン娥(キム・ギョンア)と北朝鮮のキム・ヘソンがチームを組むことになる。

 ITTFのアダム・シャララ会長は「スポーツを通じ紛争国間の平和ムードを引き出す趣旨で実現した今大会が、過去の『ピンポン外交』を一段階引き上げたものになればと思う」と話した。

2011年11月20日10時5分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.