4月の輸入原材料価格、33か月ぶり高水準

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
4月の輸入原材料価格、33か月ぶり高水準
 【ソウル13日聯合ニュース】韓国輸入業協会(KOIMA)が13日に公表した4月の輸入原材料価格動向によると、先月の輸入原材料主要56品目の価格の動きを示すKOIMA指数は415.08で、2008年7月(453.54)以来、33か月ぶりの高水準を記録した。指数は昨年6月から10か月間、上昇を続けている。

 56品目のうち28品目は価格が上昇、25品目は下落し、3品目は横ばいだった。

 部門別にみると、中東情勢不安と気象悪化に伴う生産減少などで鉱産品(16.7%)の前月比上昇率が最も大きかった。原油高の影響で、石油化学原料(3.6%)も上昇勢を示している。一方、中国の緊縮政策で需要が落ち込んだ繊維原料(マイナス4.3%)、在庫が増えたレアメタル(マイナス3.03%)は下落した。

2011/05/13 17:02配信  Copyright 2011(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2011/05/13 17:38


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.