韓国・チリFTA締結から7年、両国の交易が大幅増

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国・チリFTA締結から7年、両国の交易が大幅増
韓国・チリFTA締結から7年、両国の交易が大幅増

韓国・チリFTAの履行状況を点検する自由貿易委員会のもよう=(聯合ニュース)

 【ソウル31日聯合ニュース】韓国とチリの自由貿易協定(FTA)が4月1日で発効から7年を迎える。チリは韓国が初めてFTAを締結した国で、1999年から2002年まで計8回の交渉の末、2004年4月1日に正式発効された。

 外交通商部によると、FTA発効から7年間、チリとの交易量は287%急増し、7年目は71億7000万ドル(約5900億円)を記録した。輸出は462%増の29億5000万ドル、輸入は218%増の42億2000万ドルに達する。

 輸出はFTA発効で関税が撤廃された品目中心に大幅に増えた。軽油(1094%)、乗用車(665%)、自動車部品(129%)、無線電話機(103%)など、石油化学、自動車、IT分野の輸出増加率が高まった。

 一方、チリからの輸入も大幅に増えた。品目では産業原材料の同製品が200~300%増加し、豚肉(272%)、ブドウ(447%)、赤ワイン(830%)など、農産物の輸入が急増した。

 韓国・チリFTAはアジアと南米国が締結した初めてのFTAで韓国企業の中南米進出の拠点として活用されてきた。ただ、2006年以降、中国や日本が相次ぎチリとのFTAを締結し、韓国企業はチリ市場で激しい競争を繰り広げている。

 これに伴い、政府は韓国・チリFTAの円滑な履行のため、協定発効以降に定期的に開催されているFTA自由貿易委員会でチリ側と協定改善案を協議している。

2011/03/31 21:04配信  Copyright 2011(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2011/04/01 09:14


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
Blu-ray&DVD好評リリース中のドラマ「ボーイフレンド」、知れば知るほど、もっと愛しくなる&観たくなるトリビア公開!

「タクシー運転手」「1987、ある闘いの真実」「工作 黒金星と呼ばれた男」に続く衝撃の問題作! 「国家が破産する日」DVDが4月8日より発売

コワモテ怪力王マ・ドンソク×イケメン熱血漢キム・ヨングァン、前代未聞のバディが凶悪犯罪に立ち向かう『ザ・ソウルメイト』DVDが2020年3月4日に発売開始

「第71回さっぽろ雪まつり12thK-POP FESTIVAL2020」、キム・ジェファン、「NATURE」、「TOO」 3組の出演が決定

若手女優 チン・セヨン 来日ファンミーティング決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.