霊光原発から日本にホウ酸支援、準備完了

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
霊光原発から日本にホウ酸支援、準備完了
 【霊光16日聯合ニュース】韓国水力原子力の霊光原子力本部(全羅南道霊光郡)は16日、日本に支援するホウ酸の輸送準備をすべて完了したと明らかにした。霊光原子力発電所が保管しているホウ酸在庫38万トンのうち20トンを日本に送ることにし、粉末800袋の搬出準備を整えた。

 東日本大震災で被災した福島第1原子力発電所の事故を受け、関西電力は14日、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)を通じ、ホウ酸52トンの支援を韓国側に求めた。同日、在韓日本大使館も正式に韓国政府にホウ酸の支援を要請した。これを受け知識経済部が、韓国水力原子力にホウ酸の支援を指示。同社は霊光原発と蔚山原発の在庫30トン余りを確保し、日本に送る計画だ。

 韓国のホウ酸保有量は309トンで、すべてイタリアから輸入したもの。ホウ酸は核分裂を止める減速材として使われる。日本は現在、事故が起きた原発の原子炉の爆発を防ぐためホウ酸を海水に混ぜて投入しており、膨大な量のホウ酸を必要としている。

 霊光原発関係者は「一刻を争う状況だけに、輸送車が到着すれば直ちにホウ酸を積み込み送ることができるよう準備を整えた状態だ」と話した。在庫は十分あるため、この程度の量なら日本に提供しても大きな問題はないと説明した。

mazi38@yna.co.kr
2011年3月16日19時3分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.