韓国医療機器・病院設備展に日本の13社出展

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国医療機器・病院設備展に日本の13社出展
 【ソウル15日聯合ニュース】ソウルの総合展示場・COEXで17日から20日まで開かれる韓国医療機器・病院設備展(KIMES 2011)に、日本の中小企業13社が日本パビリオンを集まり自社の製品をアピールする。

 1980年に初めて開催された同展は1990年から毎年の開催となり、今年で27回を迎える。今回は日本を含めた32カ国・1026社が出展する。

 日本企業はこれまで同展に数多くの出展をしてきたが、すべて韓国代理店による間接出展だった。今回のように13企業がまとまって出展するのは初めて。

 日本では医療・福祉・健康機器のトップメーカー、オージー技研(本社・岡山県)は低周波リハビリ訓練具などを展示。スズキプレシオン(本社・栃木県)は半導体の超微細加工技術を活かした最先端内視鏡下手術(単孔式内視鏡手術)用デバイスを目玉に、韓国側との商談を期待している。

sarangni@yna.co.kr
2011年3月15日17時4分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.