東日本大震災、韓国仏教界も復旧支援に着手

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
東日本大震災、韓国仏教界も復旧支援に着手
 【ソウル14日聯合ニュース】韓国仏教最大宗派の大韓仏教曹渓宗は11日に日本で大地震が発生したことを受け、災難救護対策委員会を立ち上げるなど、復旧支援に乗り出した。

 曹渓宗は14日、緊急会議を開き、「日本地震津波災難救護対策委」を構成するとともに、15日に救助チームの先発隊5人を現地に派遣する方針を決めた。曹渓宗は先発隊が被災地で状況を把握し次第、延べ500人余りを現場に派遣し、ボランティアを展開する計画だ。

 また、1億ウォン(約725万円)を緊急支援し、全国の寺院と信徒を対象に救援物資の受け付けを始める予定だ。  

 このほか、被災者を追悼する鐘打ちを19日、全国の寺院で行う予定で、宗教関連以外の行事は自粛することにした。

kimchiboxs@yna.co.kr
2011年3月14日15時2分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.