上海の韓国領事館不祥事、首相が綱紀粛正を指示

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
上海の韓国領事館不祥事、首相が綱紀粛正を指示
 【ソウル11日聯合ニュース】中国・上海の韓国総領事館に勤務していた複数の元領事が中国人女性と不適切な関係を持ったとされる問題を受け、金滉植(キム・ファンシク)首相は11日、「不祥事が発生し、非常に残念だ」と述べた上で、長官や幹部らに対し綱紀粛正の徹底を呼びかけた。

 また、同問題と関連し、関係部署で厳正な調査を行い、事実関係を明確するとともに、責任の所在を明らかにする考えを示した。

 金首相は同問題のほかにも一部の公館で不祥事が発生しているとの報告を受けたと説明し、外交通商部に海外公館の綱紀粛正に向けた早急な対策づくりを指示した。

kimchiboxs@yna.co.kr
2011年3月11日14時2分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.