現代自が「アクセント」ハッチバックなど発売

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
現代自が「アクセント」ハッチバックなど発売
現代自が「アクセント」ハッチバックなど発売

現代自動車が発売した「アクセント WIT」=(聯合ニュース)

 【ソウル2日聯合ニュース】現代自動車は2日、小型車「アクセント」の5ドアハッチバックモデル「アクセント WIT」と、高級セダン「グレンジャー」のLPi(液化石油ガス液状噴射システム)モデルを発売したと明らかにした。

 「アクセント WIT」は全長4115ミリ、全幅1705ミリ、全高1455ミリ、同クラス最大2570ミリのホイールベースで、比較的広い車内空間を確保。ボリューム感あるバンパーを採用し、安定的なイメージを強調した。全モデルにサイドエアバッグ、カーテンエアバッグを搭載し、アクティブヘッドレストなど最新の安全仕様を基本装備した。

 あわせて、「アクセント」「アクセント WIT」のディーゼルエンジン搭載モデルも同時に発売した。燃費を高め排気ガスの排出を最小限に抑える1.6リットルディーゼルエンジン「U2」採用で、最高出力128馬力、最大トルク26.5キログラム・メーター、燃費は1リットル当たり20.0キロメートル(自動変速機基準)。

 これで「アクセント」は、従来の1.4リットルガソリンエンジンモデル、1.6リットルガンマGDiエンジンモデルに続き、ハッチバック1.6リットルガソリンエンジンモデル、ディーゼルエンジンモデルまでラインアップを拡大し、選択の幅が広がったと、現代自は話している。

 価格は「アクセント WIT」ガソリンモデルが1410万~1566万ウォン(約102万~114万円)、ディーゼルが1680万ウォン、「アクセント」ディーゼルが1559万~1650万ウォン。

 一方、「グレンジャー」Lpiモデルは、3.0リットルラムダLPiエンジンを搭載し、最高出力235馬力、最大トルク28.6キログラム・メーター、燃費は1リットル当たり8.9キロメートルと、性能と経済性を改善した。タクシーモデルは外観を高級化し、2845ミリのホイールベースで車内空間を広く取った。

 価格は個人タクシーモデルが2330万ウォン、模範タクシーモデルが2628万ウォン、障害者用が2752万~2822万ウォン、レンタカー用が2585万~2863万ウォン。

2011/03/02 15:05配信  (C)WoW!Korea 最終更新:2011/03/02 16:02


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.