現代自と起亜自、米消費者専門誌選ぶベストカーに

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
現代自と起亜自、米消費者専門誌選ぶベストカーに
現代自と起亜自、米消費者専門誌選ぶベストカーに

現代自動車「アバンテ(輸出名:エラントラ)」=(聯合ニュース)

 【ソウル1日聯合ニュース】現代・起亜自動車は1日、米消費者団体専門誌「コンシューマー・リポート」の11年型モデル部門別ベストカーに、現代自「アバンテ(輸出名:エラントラ)」(小型乗用車)と起亜自「ソレントR(輸出名:ソレント)」(ファミリーSUV部門)が選ばれたと明らかにした。

 同誌は毎年、品質信頼性、性能、安全性などを総合評価し、10部門のベストカーを選定、発表している。今回の評価は28日にホームページで発表された。3月初めに発売される4月号に掲載される。

 「アバンテ」は4年連続のトップ評価。「ソレントR」は起亜自で初めてのベストカーとなった。

 同誌が消費者に推薦する車には、現代自から「ソナタ」「アバンテ」「i30(輸出名:エラントラ ツーリング)」など9モデル、起亜自から「フォルテ」「ソウル」「ソレントR」など3モデルが選ばれた。

 注目の車種には
現代自と起亜自、米消費者専門誌選ぶベストカーに

起亜自動車「ソレントR(輸出名:ソレント)」=(聯合ニュース)

現代自「アバンテ」「i30」「ソナタ」「ジェネシス」「グレンジャー」「サンタフェ」と起亜自「ソレントR」、最も価値ある車種(ベストバリュー)には現代自「ソナタ」が選ばれた。

 このほか、維持費がかからない車(リースト・エクスペンシブ・オーバーオール)には現代自「ジェネシス」と「サンタフェ」が選定された。特に「ジェネシス」は、270台の車両で行ったロードテストでベストテンに選ばれるなど、優秀な評価を受けた。

 米国最大の消費者団体が発行する「コンシューマー・リポート」は、米国で販売される270台異常の車を対象に、専門家の評価と1300万人を超える顧客を対象とした耐久品質調査、米道路交通安全局(NHTSA)と拘束道路安全保険協会(IIHS)など専門機関の安全性テストの結果を総合し、最も優れた車を選ぶ。米国の車販売に大きな影響を与えるとされる。

2011/03/01 13:01配信  Copyright 2011(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2011/03/01 13:34


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>