ハイニックス、世界初の30ナノ4GbDRAM開発

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
ハイニックス、世界初の30ナノ4GbDRAM開発
ハイニックス、世界初の30ナノ4GbDRAM開発
世界初の30ナノ4ギガビットDRAM=(聯合ニュース)
【ソウル29日聯合ニュース】ハイニックス半導体は29日、世界で初めて30ナノクラス技術を適用した高容量の4ギガビットDDR3 DRAMを開発したと明らかにした。また、30ナノクラス2ギガビットDDR3 DRAMの開発も計画通りに完了し、来年1〜3月期に量産に入ると説明した。

 今回開発された30ナノクラス4ギガビットDDR3 DRAMは大容量プレミアムサーバーおよび高仕様パソコンが求める高容量・高性能・低電力の特性を満足させることができる製品。ハイニックスは今後、同製品でプレミアム製品市場を先占する計画だ。

 30ナノクラスDRAMは従来の40ナノクラスDRAMに比べ、生産性が70%程度向上され、原価競争力を強化することができ、最大2133Mbpsのデータ処理速度を実現。従来の1333Mbps製品比の処理速度が60%程度速まった。

 また1.25ボルトの超低電圧とエコ技術を適用し、従来の40ナノクラス2ギガビット製品より60%以上電力消耗を減らすことができる。

 ハイニックス最高技術責任者(CTO)の朴星ウク(パク・ソンウク)副社長は、「現在、DRAM生産量全体の50%程度を2ギガビット製品が占めており、今後は高容量・高性能・低電力製品の割合を持続的に拡大していく」と話した。

2010年12月29日12時2分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.