現代自グループ、現代建設の買収ビジョンを提示

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
現代自グループ、現代建設の買収ビジョンを提示
【ソウル19日聯合ニュース】現代建設の買収を推進している現代・起亜自動車グループが、2020年まで現代建設に10兆ウォン(約7200万円)を投資し、グローバル企業に育成するとの青写真を示した。

 現代自グループは19日、公式資料を通じ、グローバル市場の積極的な開拓と事業モデルの高度化、付加価値商品の拡大を通じ、現代建設を総合エンジニアリング企業に育成し、2020年に受注120兆ウォン、売上高55兆ウォンのグローバル先導企業に成長させると明らかにした。

 このため、現代建設の事業部門を長期的に海洋空間事業(港湾、浚渫(しゅんせつ)、超長大橋梁)、化工プラント事業、発電および淡水プラント事業の3大中核事業と、住宅、建築、道路、韓国不動産開発の4大持続事業に分類し成長させるとした。

 施工中心の企業から、企画、エンジニアリング、運営力を一層強化し、グローバル高付加価値総合エンジニアリング企業に生まれ変わらせるとしている。

 同グループは現代建設買収を通じ、自動車と鉄鋼部門に加え、総合エンジニアリング部門をグループの3大中核成長軸にすると明らかにした。このため、2020年までに民間投資社会間接資本、プラント開発事業、再生可能エネルギー開発事業、建築開発事業、研究開発など現代建設に10兆ウォンを投資する計画だと説明した。

 さらに、現在9万人余りの現代建設の直接・間接雇用人員を2020年には41万人に増やし、このうち新規採用の割合を12%(約4万人)と定め、青年失業解消にも積極的に乗り出す計画だ。

 グループ関係者は「現代建設買収を通じ、総合エンジニアリング部門をグループの新成長エンジンに位置付け、再跳躍の原動力になるよう全力を尽くす」と話している。

2010年10月19日20時4分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.