LG化学7~9月期営業利益、前年比11.8%増

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
LG化学7~9月期営業利益、前年比11.8%増
【ソウル19日聯合ニュース】LG化学は19日、7~9月期業績を売上高5兆213億ウォン、営業利益7788億ウォン、純利益5991億ウォンと発表した。前年同期に比べ売上高は16.9%、営業利益は11.8%、純利益は10.5%、それぞれ増加した。

 しかし、四半期ベースで過去最大の業績を上げた前期(4~6月期)に比べると、売上高は0.1%減、営業利益は5.9%減、純利益は7.2%減となった。

 部門別にみると、石油化学部門は、売上高が前年同期比23.1%増の3兆7680億ウォン、営業利益が同26.4%増の6208億を記録した。情報電子素材部門は、売上高(1兆2935億ウォン)は同4.8%増加したが、営業利益(1585億ウォン)は同25.1%減少した。

 石油化学部門は、ポリオレフィン系高付加製品の販売が増え、ポリ塩化ビニル製品が安定的に成果を上げ、好業績につながったが、情報電子素材部門は、円高に伴い原材料費が上昇し、光学素材の供給元の稼働率が低下したため営業利益が減少した。

 同社は、10~12月期は中・大型電池の供給が本格的に拡大され、情報電子素材部門も安定的な業績が見込まれると期待を示した。
2010/10/19 16:02配信  (C)WoW!Korea 最終更新:2010/10/19 16:33


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.