世宗市計画修正案否決、鄭首相「全的に責任負う」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
世宗市計画修正案否決、鄭首相「全的に責任負う」
世宗市計画修正案否決、鄭首相「全的に責任負う」

世宗市計画修正案と関連し会見する鄭雲燦首相=30日、ソウル(聯合ニュース)

【ソウル30日聯合ニュース】忠清南道・世宗市への行政機関移転を白紙化する内容の世宗市計画修正案が、29日に国会本会議で否決されたことを受け、鄭雲燦(チョン・ウンチャン)首相が「修正案を設計した責任者として全面的に責任を負う」との姿勢を表明した。

 30日の会見で述べたもので、「これ以上国論が分裂してはならず、すべての論争や葛藤(かっとう)も解消されるよう願っている」と強調した。ただ、責任が首相の辞任表明を意味するのかどうかについては、具体的な言及を避けた。

 鄭首相は続けて、「いかに良い政策でも国民に十分伝えられず、反対する人々を最後まで説得できなかったのは、わたしの能力と真心が足りなかったため」だとし、国会採決を終えた今、首相としてこの問題を正す方法がないと述べた。

japanese@yna.co.kr
2010年6月30日12時0分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.