李大統領がトロントの韓国人と懇談会、対北政策説明

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
李大統領がトロントの韓国人と懇談会、対北政策説明
李大統領がトロントの韓国人と懇談会、対北政策説明
懇談会であいさつする李明博大統領=27日、トロント(聯合ニュース)
【トロント27日聯合ニュース】李明博(イ・ミョンバク)大統領は27日、カンダ・トロントで行われた現地韓国人230人余りとの懇談会で、「他国も支援しているのに、(韓国が)北朝鮮を支援しない理由がない」と述べた。その上で、北朝鮮が過ちを認め、再発防止を約束するよう求めていると説明した。

 李大統領は、北朝鮮が開放し国際社会の一員となれば、韓国も支援するし、韓国の同盟国にも支援を働きかけると強調。豊かな国に成長させ、その次に平和的な南北統一を果たすべきだと持論を示した。

 また、韓国は豊かな国が貧しい国をいかに支援するか、その方法を知っているとした上で、11月にソウルで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)で、開発途上国を開発するためのアジェンダ(政策課題)を盛り込むと説明した。これには多くの国が同意しており、特にアフリカの代表らが謝意を示していると伝えた。

 李大統領は26、27両日に行われたG20サミットのため、同地を訪れた。





2010年6月28日12時0分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.