韓日中財界人、投資協定の早期締結など要請

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓日中財界人、投資協定の早期締結など要請
【ソウル30日聯合ニュース】韓日中の財界人が、3カ国間の投資協定の早期締結、人材交流の活性化に向けたビザ免除を各国首脳に要請した。

 全国経済人連合会(全経連)と日本経済団体連合会(経団連)、中国国際貿易促進委員会(CCPIT)は、韓日中首脳会談が開かれている29、30両日に済州道のホテルで第2回韓日中ビジネスサミットを共催し、こうした内容の共同宣言を採択した。

 3カ国の財界人は、東アジアの国が通貨危機などの際に外貨を融通し合う「チェンマイ・イニシアチブ」のマルチ化体制が早期に定着するよう、協力を続けることで合意した。また、3カ国が主導する東アジア経済統合の必要性に共感したほか、韓日中の自由貿易協定(FTA)モデルを早期に樹立するよう、各国政府に求めた。

 このほか、グリーンエネルギーと標準化での協力強化、エネルギー削減と観光産業の促進に向けた具体策なども協議した。

 サミットには、韓国からは趙錫来(チョ・ソクレ)全経連会長をはじめ17人が出席。日本の米倉弘昌・経団連会長、中国の万季飛・CCPIT会長ら、3カ国から50人余りが出席した。





2010年5月30日11時0分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.