温家宝首相「客観的で公正な判断で中国の立場決定」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
温家宝首相「客観的で公正な判断で中国の立場決定」
温家宝首相「客観的で公正な判断で中国の立場決定」
韓中首脳会談のようす=28日、ソウル(聯合ニュース)
【ソウル28日聯合ニュース】中国の温家宝首相は28日、青瓦台(大統領府)で行われた李明博(イ・ミョンバク)大統領との首脳会談で、北朝鮮の魚雷攻撃による韓国海軍哨戒艦「天安」沈没事件に関連し、「中国政府は国際的な調査と、調査に対する各国の反応を重視しながら、事件に関して白黒をつけ、客観的で公正に判断し立場を決定する」と述べた。その上で、中国は誰も擁護しないとの点を明確にした。青瓦台(大統領府)の李東官(イ・ドングァン)広報(弘報)首席秘書官が伝えた。

 温首相は「韓国政府が今回の事態を適切に処理することを望み、韓国と緊密に協議する」と述べた。また、中国は一貫して朝鮮半島の平和と安定に向け努力しており、平和と安定を破壊するいかなる行為も反対し、糾弾すると強調した。





 一方、李大統領は、国際社会とともに問題に対処していく過程での中国側の積極的な支持と協力を要請した。北朝鮮を正しい方向に導くためには断固とした対応が必要だとの考えを示し、「北朝鮮が過ちを認めるよう中国が積極的な役割を果たしてほしい」と強調した。

 李大統領は、北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議については「協議自体が重要なのではなく、北朝鮮が核を放棄するという真剣な姿勢をみせることが重要」だと述べた。





2010年5月28日20時2分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.