韓国の3月失業率、OECD加盟国で最低に

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国の3月失業率、OECD加盟国で最低に
【パリ11日聯合ニュース】経済協力開発機構(OECD)が11日までにまとめた資料によると、韓国の3月失業率は前月比0.6ポイント下落の3.8%と、30加盟国で最も低くなった。加盟国平均の8.7%と比べると4.9ポイント低い。

 韓国の失業率は2007年と2008年が3.2%、2009年が3.6%と、3%台を維持していた。ことしに入り1月が4.8%、2月が4.4%と上昇したが、3月には再び3%に改善した。

 加盟国のうち、失業率が最も高かったのはスペイン(19.1%)だった。スロバキア(14.1%)、アイルランド(13.2%)、ハンガリー(11.0%)、ポルトガル(10.5%)、フランス(10.1%)なども2けたを記録している。



2010/05/11 20:04配信  Copyright 2010(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2010/05/12 09:22


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.