新設の国家安保総括点検会議、議長と委員を内定

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
新設の国家安保総括点検会議、議長と委員を内定
【ソウル9日聯合ニュース】李明博(イ・ミョンバク)大統領は9日、新設される大統領直属機関・国家安保総括点検会議の議長にイ・サンウ国防先進化推進委員長を内定した。また、新たに置かれる大統領安保特別補佐官には李熙元(イ・ヒウォン)元韓米連合司令部副司令官が内定した。

 国家安保総括点検会議の委員も固まった。委員は大学教授など民間出身者5人、軍出身者10人の計15人で構成される。

 李大統領は4日に全軍主要指揮官会議を主宰した席で、安保特別補佐官を新設し、国家安保総括点検機関を一時的に構成する方針を示していた。



2010/05/09 15:01配信  Copyright 2010(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2010/05/10 09:15


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.