ユーロ圏危機拡大に備え点検・対策班稼動、金融当局

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
ユーロ圏危機拡大に備え点検・対策班稼動、金融当局
【ソウル7日聯合ニュース】金融当局は7日、ユーロ圏諸国の財政危機の影響で揺れる金融市場を総合点検し、ユーロ圏危機の拡大に対する非常対策班を運営することを決めたと明らかにした。

 金融委員会と金融監督院は午前に非常金融合同対策班会議を開催し、南欧の財政危機が欧州全体に広がる可能性と、グローバル金融市場と国内におよぼす影響を点検し、対策を話し合った。

 金融委関係者は、ユーロ圏財政危機が韓国市場にも影響を与えているとしながらも、ギリシャの危機がユーロ圏全体に広がらなければ、衝撃は大きくないとの見方を示した。ただ、危機がユーロ圏に広がるかどうかについては、さらに見守る必要があるとしている。

 監督院関係者も、韓国の証券市場で外国人が売りに転じたのは、ユーロ圏危機の投資心理への影響もあるが、自国内の流動性がやや厳しくなったためと指摘した。韓国企業は業績がよく流動性も潤沢で、外国人の売りを消化するのに大きな問題はないと予想した。

 金融当局は、南欧財政懸念に伴う金融市場不安要因は当面続く可能性があると指摘し、ユーロ圏全体に危機が広がる可能性に備え、市場動向と欧州系資金流出入の点検を強化する考えを示した。

 このため国内的には、金融委員会・金融監督院合同の「非常金融合同対策班会議」と「非常金融統合状況室」を中心とする金融市場モニタリングと、国内銀行との協議チャンネルを活用した銀行別非常時調達計画を点検・補完していく方針だ。

 国際的には、金融安定理事会(FSB)などを通じ、ユーロ圏と国際通貨基金(IMF)のギリシャ支援進行状況をモニタリングしながら、各国財政・経済状況の情報共有に向けた国際共助を強化する。



2010/05/07 14:03配信  Copyright 2010(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2010/05/07 14:41


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>