欧州財政問題、企画財政部「影響は制限的」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
欧州財政問題、企画財政部「影響は制限的」
【ソウル6日聯合ニュース】企画財政部は6日、欧州連合(EU)一部加盟国の財政危機が再び浮上していることと関連して、韓国経済に及ぼす影響は制限的だとの考えを示した。

 同部の尹ジョン源(ユン・ジョンウォン)経済政策局長は聯合ニュースの電話取材に対し、ギリシャやスペイン、ポルトガルなどの財政不安要因は短期間で解決できる問題ではないと前提した上で、「韓国も一部の金融機関と市場で短期的に影響を受ける可能性はあるが、その影響は制限的だ」と述べた。

 また、一部欧州諸国に対する不安はすでによく知られており、リスクの調整が行われる水準だと評価した。米格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスが先月半ばに韓国の格付けを引き上げたことからも分かるように、景気回復の流れを維持する上で問題はないと見通した。

 ギリシャの財政危機に続き、ポルトガルとスペインに対しても危機の可能性が提起され、ウォンが安くなったり株価が下落する可能性はあるが、これは一時的な現象で、景気の回復は今後も続くとの説明だ。

 一方で、尹局長は今回の事態でグローバル投資市場が冷え込み、韓国市場も一時的に負担要因が生じる可能性があると指摘した。ただ、こうした問題は欧州南部の財政状況悪化に端を発しているため、相対的に財政が健全な韓国はグローバル投資市場で魅力的に映るものと見込んだ。



2010年5月6日14時5分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.