「報告遅延納得できない」李大統領が軍に厳しい指摘

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
「報告遅延納得できない」李大統領が軍に厳しい指摘
「報告遅延納得できない」李大統領が軍に厳しい指摘

全軍主要指揮官会議のようす=4日、ソウル(聯合ニュース)

【ソウル5日聯合ニュース】李明博(イ・ミョンバク)大統領は4日に主宰した全軍主要指揮官会議の非公開会議で、海軍哨戒艦「天安」沈没事件に関する軍の報告遅延などを厳しく指摘しながら、指揮官の認識と態度の変化を強く促した。

 複数の出席者によると、李大統領はまず軍の報告体系を取り上げ、「最も敵に近い地域で起こった事故の報告が遅れたことに国民が納得できるか」と問いただした。現場の兵士らは救助活動で戦友愛を発揮していたと評価しながら、指揮官が考えと態度を改めるべきだと上部の刷新を求めた。下が変わっているとしても、上が変わり全体が変わるには時間がかかると述べ、まずは指揮官から率先して模範になるべきだと繰り返し強調した。

 李大統領は非公開会議で、「軍の指揮と位相(地位)が下がってはならないため、外ではこのような発言はしない」と断った上で、こうした厳しい指摘を与えたという。

 ある出席者は、李大統領の発言は軍への叱咤(しった)ではなく、厳重な忠告、強い指示に聞こえたと述べた。



2010年5月5日10時1分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.