釜山モーターショー開幕、韓国メーカー新車6種公開

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
釜山モーターショー開幕、韓国メーカー新車6種公開
釜山モーターショー開幕、韓国メーカー新車6種公開
新型アバンテの発表会にはフィギュアスケートのキム・ヨナ選手が登場した=29日、釜山(聯合ニュース)
【ソウル29日聯合ニュース】2010釜山国際モーターショーが29日、釜山・海雲台のBEXCOで幕を開けた。プレスデーを皮切りに、30日には開幕式が行われ、来月9日までの開催となる。

 ことしは韓国メーカー5社がすべて参加し、過去最多となる新車6種を出品した。

 今回のショーが世界初公開となったのは、現代自動車が8月から販売予定の「アバンテ」新型モデル、「MD」(プロジェクト名)。現代自のデザイン哲学「柔軟な躍動性(Fluidic Sculpture)」をベースに、空気の躍動感を表す「ウインド」と芸術的な造形物「クラフト」をモチーフにデザインされた。中型車の高級仕様と新技術を準中型クラスで初めて採用した。



 起亜自動車は中型セダン「ロチェ」のフルチェンジモデル、自信作「K5」をアジア地域で初めて公開した。ルノーサムスンも、下半期から本格発売する「ニューSM3」2.0モデルを初公開した。

 GM大宇は、下半期に発売する準大型車「ア
釜山モーターショー開幕、韓国メーカー新車6種公開
シボレーブランドを発表するGM大宇=29日、釜山(聯合ニュース)

ルフェオン」を初披露、多目的車(MPV)「オーランド」量産モデルも公開している。「アルフェオン」は昨年末に披露した「ビュイック・ラクロス」をベースに韓国向けデザインを加えたモデル、「オーランド」は来年韓国内に初めて投入されるシボレーブランドだ。



 双竜自動車は、量産型コンセプトカー「コランドC」を公開した。環境にやさしい高効率・低騒音の最先端次世代ディーゼルエンジンを採用し、欧州の自動車排ガス規制「ユーロ5」の排気ガス基準をクリアした。

 海外からは、英ロータス、日本のスバルが参加する。ロータスは「2−11」、「340R」のスペシャルエディション、量産車「エキシージS240」「エリスSC」を展示。スバルは中型セダン「レガシィ」、クロスオーバー多目的車(CUV)「アウトバック」、スポーツ多目的車(SUV)「フォレスター」を出品する。

 このほか、最近注目を集めている韓国の電気自動車メーカー・ADモーターズ、パワープラザ、MINTなども参加する。





2010年4月29日18時1分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.